生産概要

当社の大きな特徴は、自社で生産した製品を問屋を通さずに自社で直販販売していることです。北海道内に8営業所と専用の配送網を持ち、鶏卵はほとんどの有名スーパーと直接取引をしている、日本でも有数の畜産企業です。

鶏卵

グループ企業合わせて350万羽の成鶏を飼育しています。鶏は145日令頃から産卵が始まりますが、それまでのいわゆる「若めす」は安全防疫上の見地から成鶏群と切り離し、専用の育成農場で飼育をしています。
早来の専用農場では防疫上の観点から場所を5ヶ所に分散し、それぞれ600~1,000mの距離を置いています。そして第1農場から第5農場までそれぞれ別々に飼育管理を実施しており、これはホクリヨウ独自の方式です。

札幌農場(北広島)[養鶏]

札幌農場(北広島)

十勝農場(音更)[養鶏]

十勝農場(音更)

当社はコンピューター管理を随所に取り入れた鶏舎で近代的養鶏を行っていますが、特にサルモネラの汚染防止を念頭に安全環境整備に重点を置きマニュアルによる鶏舎内の清掃・消毒要領を細かく規定し、実行しているほか、農場内に芝生を張り、あるいは植樹をし、農場全体を庭園化することによって、いわゆる「庭園農場でつくられた卵」をキャッチフレーズにしています。

札幌農場(北広島)[養鶏]

登別農場

十勝農場(音更)[養鶏]

北見農場

農場とパッキング工場はバーコンベアーでつながっており、毎日生産された卵は人手をかけず、工場内で製品化されます。パッキング工場も一般の「食品工場」と同様の衛生基準を設け「安全、安心な卵」の製造を心掛けています。平成16年からはトレーサビリティを全国でいち早くスタート。卵1個1個に賞味期限と製造ロット番号を印字しています。これからの食品に求められる最も大事なものは「安全性」。その追求を第一の目標としています。

千歳農場

千歳農場

早来農場(若めす)

早来農場(若めす)

盛岡農場

盛岡農場

はまなす農場

はまなす農場