めんこいBar

めんこいBar

いらっしゃいませ♪ようこそ美味しい卵料理とワインのお店、めんこいBar(バール)におこしくださいました Bar(バール)は気軽な社交の場どうぞ、ほっと一息おくつろぎください

あけましておめでとうございます
清々しい新春の「気」が満ち溢れ身が引き締まりますね
今年の真っ新な白いキャンパスに自分の思うがまま筆を入れてゆきましょう
No. 11  新冠産黒豚ロースのピカタ
 紅玉のタルトタン
ケウラ ピノノワール 2008年(チリ 赤ワイン)
新冠産黒豚ロースのピカタ

新冠産黒豚ロースのピカタ

お馴染みのピカタです
卵にくぐらせることにより豚肉の旨みを逃さずソフトな仕上りになります
卵に焼き色をつけながらじっくりと火を通しました
チーズのよい香りがするじゃが芋のクリームグラタンを添え、デミグラスソースをかけたボリューム感のある一品です

紅玉のタルトタン

紅玉のタルトタン

冬はリンゴの美味しい季節です
柔らかく煮たリンゴに焼き色をつけ、振りかけたグラニュー糖にも焼き目をつけてより甘みを引き出しました
冷たいアイスクリームとの相性は抜群です

ケウラ ピノノワール 2008年(チリ 赤ワイン)

品種はピノノワール100%
濃いルビーレッドでありながら透き通った色合いが特徴的です
控え目ながらも繊細な花の香りとともにジャムなどのベリー系の香りが感じられます
濃厚かつ芳醇な味わいはブルゴーニュワインを連想させます
ワインの奥に感じられるポテンシャルの大きさは、時間をかけて楽しむことでより優しく味わい深く感じられるようになります
肉料理と一緒に楽しみたいワインです

商売繁盛

商売繁盛

12_4.jpg

「商売繁盛!家内安全!」
子供の頃、元旦は神棚の前に家族が勢揃いし、父の元気なこの一声から始まりました
私は商人の家に育ちました
ご先祖様にもお参りしてからお雑煮をいただくのですが、さあ、それからが大変です
お年始のお客様が入れ替わり立ち代わりいらっしゃるからです
私は裏方で一日中、母の手伝いをしていました
初詣には行けず、お正月のテレビ番組も見られませんでしたが
「仕事」が与えられていたことは名誉なことだったのかもしれません(笑)
様々な方のお話を耳にし、商売は多くの人に支えられ、それに伴う責任があることを自然に学んだように思います
年齢を重ねるにつれて、お客様には商品だけでなく感動もお届けしたい、社員の方々には喜びを感じて仕事に取り組める職場であってほしい、社会には使命を果たし貢献してゆきたい、と願うようになりました
新しい年も幸多い年でありますように
お陰様の感謝の気持ちを込めて

お帰りですか、ありがとうございました
次回も素敵なあなたのために
心を込めて美味しい卵料理とワインをご用意してお待ちしております
今年も宜しくお願い致します
めんこいBarのご感想をお寄せください

卵は衣になる食材です
今回は豚肉につけました
どこか懐かしい味わいの新冠産黒豚ロースのピカタでした

新冠産黒豚ロースのピカタ

  1. 豚ロースは余分な脂を取り除き、塩、コショウしておく
  2. 全卵、粉チーズを入れてアパレイュを作る
  3. 豚ロースに小麦粉をつけアパレイュにくぐらせ、オリーブ油とバターを入れて熱したフライパンに入れ焼き色をつけながら肉に火を通す
  4. じゃが芋のグラタンと皿に乗せて市販のデミソースをかけ、クレソン等を添え完成

紅玉のタルトタン

  1. 紅玉(出来れば)を皮と芯を取り除いて8分の1カットし、フライパンにバター、リンゴ、グラニュー糖、レモン汁、ブランデーを入れ柔らかくなるまで煮る
  2. 別の型にバターを塗りグラニュー糖をまぶし、まんべんなくリンゴを入れてオーブンで焼き色をつける
  3. 市販のパイシートを型に合わせてパリパリに焼く
  4. 冷めたリンゴをパイに乗せ、その上からグラニュー糖をまんべんなく振りかけ、バーナー又は熱した厚手の鍋でグラニュー糖をキャラメル色に焼き目をつける
  5. 皿に適度にカットしたタルトを盛り付け、バニラアイスクリームを添える

協力:コーチャンフォー新川通り店
    レストラン インターリュード

鈴木和彦
料理長
鈴木和彦
落合博文
ソムリエ
落合博文
  • ご意見ご感想はこちらから

バックナンバー

No.24
フランス産フォアグラのリゾットのオムライス
ガトーショコラ
シャンボール・ミュジニー 2005年(フランス 赤ワイン)
No.23
ブイヤベース
南瓜のプリン
デ・ムジェル シャルドネ 2010年(スペイン 白ワイン)
No.22
十勝産牛バラシチュー マカロニグラタン添え
シーザースサラダ
グレイ カベルネ・ソーヴィニヨン 2010年(チリ 赤ワイン)
No.21
スモークサーモンのクロックムッシュと鮭とばのケークサレ
秋鮭と浅利のチャウダー
マルキ・ド・シャス ブラン 2011年(フランス 白ワイン)
No.20
秋刀魚のリエットとじゃが芋のテリーヌ 肝のソース添え
滝川産合鴨のロースト とうもろこしのクレープ添え
クロウディア・デ・ヴァルフォルモサ 2011年(スペイン 白ワイン)
No.19
北海道浦臼町産サフォーク種仔羊のロースト 北あかりのグラタン添え
余市産さくらんぼ(サミット)のスープ ミルクのジェラード添え
アルテロ 2009年(スペイン 赤ワイン)
No.18
蝦夷鹿のタッリアータ 旬の野菜のラタトゥイユ添え
バニラ風味のカタラーナ
テッレ・モーレ 2011年(イタリア 赤ワイン)
No.17
道産ウニとボタン海老のフレッシュトマトパスタ
じゃが芋のヴィシソワーズ
ドミニオ・デ・カレス カヴァ ブリュット・ナチュール(スペイン スパークリングワイン)
No.16
時知らずのスモーク サラダ添え
ココナッツのパンナコッタ ブルーベリーのジェラート添え
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー2009年(フランス 白ワイン)
No.15
ニュージーランド産仔羊のロースト行者ニンニク風味
苺と求肥のファルス(苺大福風)桜のジェラード添え
シャトー・ペイラボン 2004年(フランス 赤ワイン)
No.14
新冠産黒豚のアイスバイン シュークルートとマッシュポテト添え
黄人参のクリームスープ
ブルゴーニュ・ブラン ”ジャン・ド・ラ・ヴィーニュ” 2007年(フランス 白ワイン)
No.13
フランス産鴨のパイ包焼き
フロマージュクリュ ミックスベリー添え
ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ レ・ミュルジェ 2001年(フランス 赤ワイン)
No.12
フランス産フォアグラとトリュフのオムレツ
道産ゆり根のプリン
ゲヴェルツトラミネール・レゼルブ 2010年(フランス 白ワイン)
No.10
カキフライのオムレツ、自家製トマトケチャップ添え
ヴェリーヌに入った苺のショートケーキ
シャブリ 2010年(フランス)
No.9
クロックマダム
水菜、ズワイガニ、アボカドのシャキシャキサラダ ポーチドエッグ添え
サンテロ アスティ スプマンテ(イタリア スパークリングワイン)
No.8
チキンマレンゴ風
マチュドニア
リースリング ヴィニョーブル・ド・カッサンタル2009(フランス 白ワイン)
No.7
牛ロース肉のシェバル風(乗馬)
じゃが芋のヴィシソワーズ
マルケス・デ・トレド グラン・レセルバ2005(スペイン 赤ワイン)
No.6
キャベツとブルーチーズのサンドウィッチ
苺パフェ
キャンティ・リゼルヴァ・ロッジャ・デル・コンテ2008(イタリア 赤ワイン)
No.5
若鶏の砂肝のコンフィ・卵のフライ添え
コーヒーブラマンジェ
ジェイコブス・クリーク スパークリング ロゼ (オーストラリア)
No.4
アクアコッタ(野菜と落とし卵のスープ)
りんごのタルト
アチェント ブリュット(スパークリングワイン イタリア)
No.3
春キャベツとズワイガニのキッシュロレーヌ
ホワイトアスパラのソテー・生ハムと温度卵添え
ヌシャテル シャスラ ヴァランタン 2009 (スイス 白ワイン)
No.2
オムライス
苺のグラタン
シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2008 (日本 白ワイン)
No.1
ウフココット
カキ、菜の花とトマトのパスタ
レ・ぺシュー・モンルイ2009(フランス 白ワイン)