めんこいBar

めんこいBar

いらっしゃいませ♪ようこそ美味しい卵料理とワインのお店、めんこいBar(バール)におこしくださいました Bar(バール)は気軽な社交の場どうぞ、ほっと一息おくつろぎください

九月、長月はケイトウ色のイメージです
残暑を感じながらも、少しずつ秋になってゆきます
No. 19  北海道浦臼町産サフォーク種仔羊のロースト 北あかりのグラタン添え
 余市産さくらんぼ(サミット)のスープ ミルクのジェラード添え
アルテロ 2009年(スペイン 赤ワイン)
北海道浦臼町産サフォーク種仔羊のロースト 北あかりのグラタン添え

北海道浦臼町産サフォーク種仔羊のロースト 北あかりのグラタン添え

ラムもも肉のうす切りです
マリネして臭みが取れましたが、ラム肉特有の風味とやわらかさは健在です
焼き加減を工夫した鮮やかなロゼ色で、野生的でありながら豊かな味わいです
絶品のソースとともに、季節の野菜の食感もお愉しみください
さらに、肉料理にじゃがいもはよく合います

余市産さくらんぼ(サミット)のスープ ミルクのジェラード添え

余市産さくらんぼ(サミット)のスープ ミルクのジェラード添え

スープ状のデザート…サプライズです!
希少なサミット種は、アメリカンチェリーのように大粒ですが、味は繊細で国産そのものです
冷たく、甘く、程よい酸味でさくらんぼの果肉も味わえます
ミルクのジェラードと砕いたビスケットも相性がよく、ボリュームがあり最高のデザートです

アルテロ 2009年(スペイン 赤ワイン)

品種はテンプラニーリョ、メルロー
美しく深みのある黒の色調を含む赤色を呈しています
カシスやベリーをドライフルーツにしたような重厚さと共に、タバコや革製品のニュアンスが感じられます
コクがありながらも繊細な味わいで口当たりが重過ぎず、果実味、酸味、タンニンのバランスが優れた味わいです
ラム肉料理にも、しっかりした存在感です

さようなら、こんにちは

さようなら、こんにちは

20_4.jpg

最近、引っ越しました
18年間、住み慣れた家とその地にお礼とお別れをした時
懐かしい思い出が一気に込み上げてきて、胸がいっぱいになりました
ベビーカーを押して歩いた散歩道、窓から見える赤いつるバラ、ペットがかじった壁の穴までが、優しく送り出してくれているように感じました
子供たちの騒音で、いつも賑やかだった我が家(笑)
そこには、無我夢中で子育てをしていた若い自分もいました
積み重ねてきた愛しい日々は、大切な宝物です
「さようなら…」、「こんにちは!」
人生で何と多く言い交わされる言葉でしょう
嬉しい時も避けたい時もありますが、あるがまま素直に向き合えたらと思います
新しい住まいでは、どんな素敵な出会いが待っているかしら…
どうぞよろしく、ご縁に感謝します

お愉しみいただけましたか?
ありがとうございます
来月も、美味しい料理とワインをご用意してお待ちしております
めんこいBarでお気付きの点はございませんか?

卵には、8種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれており
脳力リフレッシュ効果が期待できます
毎日、1~2個、食事に取り入れましょう

北海道浦臼町産サフォーク種仔羊のロースト 北あかりのグラタン添え

  1. 仔羊を塩、コショウ、ニンニク、タイムで一晩マリネする
  2. 水分を拭き取り、ニンニク、タイムを取り除いた後、フライパンにサラダ油をひき仔羊に焼き色をつける
  3. 取り除いたニンニク、タイムを仔羊に張りつけオーブンに入れ、裏返しながら中がロゼ色になるまでローストする
  4. 焼き上がったらアルミホイルで包み休ませる

余市産さくらんぼ(サミット)のスープ ミルクのジェラード添え

  1. さくらんぼは水洗いし、枝と種を取り除く
  2. 鍋にグラニュー糖とバターを入れキャラメリゼする
  3. 2に水を少々入れて落ち着かせ、その中に下処理したさくらんぼを入れて煮込む
  4. 3をミキサーにかけた後に濾し、冷やす
  5. 器に盛り付け、ミルクのジェラードを添えて完成

協力:コーチャンフォー新川通り店
    レストラン インターリュード

鈴木和彦
料理長
鈴木和彦
落合博文
ソムリエ
落合博文
  • ご意見ご感想はこちらから

バックナンバー

No.24
フランス産フォアグラのリゾットのオムライス
ガトーショコラ
シャンボール・ミュジニー 2005年(フランス 赤ワイン)
No.23
ブイヤベース
南瓜のプリン
デ・ムジェル シャルドネ 2010年(スペイン 白ワイン)
No.22
十勝産牛バラシチュー マカロニグラタン添え
シーザースサラダ
グレイ カベルネ・ソーヴィニヨン 2010年(チリ 赤ワイン)
No.21
スモークサーモンのクロックムッシュと鮭とばのケークサレ
秋鮭と浅利のチャウダー
マルキ・ド・シャス ブラン 2011年(フランス 白ワイン)
No.20
秋刀魚のリエットとじゃが芋のテリーヌ 肝のソース添え
滝川産合鴨のロースト とうもろこしのクレープ添え
クロウディア・デ・ヴァルフォルモサ 2011年(スペイン 白ワイン)
No.18
蝦夷鹿のタッリアータ 旬の野菜のラタトゥイユ添え
バニラ風味のカタラーナ
テッレ・モーレ 2011年(イタリア 赤ワイン)
No.17
道産ウニとボタン海老のフレッシュトマトパスタ
じゃが芋のヴィシソワーズ
ドミニオ・デ・カレス カヴァ ブリュット・ナチュール(スペイン スパークリングワイン)
No.16
時知らずのスモーク サラダ添え
ココナッツのパンナコッタ ブルーベリーのジェラート添え
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー2009年(フランス 白ワイン)
No.15
ニュージーランド産仔羊のロースト行者ニンニク風味
苺と求肥のファルス(苺大福風)桜のジェラード添え
シャトー・ペイラボン 2004年(フランス 赤ワイン)
No.14
新冠産黒豚のアイスバイン シュークルートとマッシュポテト添え
黄人参のクリームスープ
ブルゴーニュ・ブラン ”ジャン・ド・ラ・ヴィーニュ” 2007年(フランス 白ワイン)
No.13
フランス産鴨のパイ包焼き
フロマージュクリュ ミックスベリー添え
ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ レ・ミュルジェ 2001年(フランス 赤ワイン)
No.12
フランス産フォアグラとトリュフのオムレツ
道産ゆり根のプリン
ゲヴェルツトラミネール・レゼルブ 2010年(フランス 白ワイン)
No.11
新冠産黒豚ロースのピカタ
紅玉のタルトタン
ケウラ ピノノワール 2008年(チリ 赤ワイン)
No.10
カキフライのオムレツ、自家製トマトケチャップ添え
ヴェリーヌに入った苺のショートケーキ
シャブリ 2010年(フランス)
No.9
クロックマダム
水菜、ズワイガニ、アボカドのシャキシャキサラダ ポーチドエッグ添え
サンテロ アスティ スプマンテ(イタリア スパークリングワイン)
No.8
チキンマレンゴ風
マチュドニア
リースリング ヴィニョーブル・ド・カッサンタル2009(フランス 白ワイン)
No.7
牛ロース肉のシェバル風(乗馬)
じゃが芋のヴィシソワーズ
マルケス・デ・トレド グラン・レセルバ2005(スペイン 赤ワイン)
No.6
キャベツとブルーチーズのサンドウィッチ
苺パフェ
キャンティ・リゼルヴァ・ロッジャ・デル・コンテ2008(イタリア 赤ワイン)
No.5
若鶏の砂肝のコンフィ・卵のフライ添え
コーヒーブラマンジェ
ジェイコブス・クリーク スパークリング ロゼ (オーストラリア)
No.4
アクアコッタ(野菜と落とし卵のスープ)
りんごのタルト
アチェント ブリュット(スパークリングワイン イタリア)
No.3
春キャベツとズワイガニのキッシュロレーヌ
ホワイトアスパラのソテー・生ハムと温度卵添え
ヌシャテル シャスラ ヴァランタン 2009 (スイス 白ワイン)
No.2
オムライス
苺のグラタン
シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2008 (日本 白ワイン)
No.1
ウフココット
カキ、菜の花とトマトのパスタ
レ・ぺシュー・モンルイ2009(フランス 白ワイン)