めんこいBar

めんこいBar

いらっしゃいませ♪ようこそ美味しい卵料理とワインのお店、めんこいBar(バール)におこしくださいました Bar(バール)は気軽な社交の場どうぞ、ほっと一息おくつろぎください

きらきらと光る風をうけて鯉のぼりが元気よく泳いでいます
透きとおるような青い空に映えますね
百花繚乱の美しい季節です
No. 3  春キャベツとズワイガニのキッシュロレーヌ
 ホワイトアスパラのソテー・生ハムと温度卵添え
ヌシャテル シャスラ ヴァランタン 2009 (スイス 白ワイン)
春キャベツとズワイガニのキッシュロレーヌ

春キャベツとズワイガニのキッシュロレーヌ

キッシュはフランス生まれのお惣菜です
春キャベツの甘みとズワイガニのうまみをふんわりと閉じ込めた
季節感あふれるキッシュです
クミンシードのエスニックな香りが素材の美味しさを引き立てています
サクサクとしたパイとともに焼き立てをお召し上がりください
冷えた辛口の白ワインがよく合いますよ

ホワイトアスパラのソテー・生ハムと温度卵添え

ホワイトアスパラのソテー・生ハムと温度卵添え

春を告げるホワイトアスパラの甘みと食感をお愉しみください
バルサミコ酢が味のアクセントになりますが
生ハムと温度卵が添えられることで、より豊かな味わいになりました

ヌシャテル シャスラ ヴァランタン 2009 (スイス 白ワイン)

品種はシャスラ
ほのかな菩提樹の香りが漂います
ほとんど白色にちかい淡い黄色
酸味とミネラル感がバランスよく主張し合い
春らしく生き生きとしたワインです
キッシュにぴったりですね

母のビスケット

母のビスケット

3_4.jpg

お菓子作りに卵は欠かせませんが
焼き菓子を作ると何ともいえない「幸せな香り」が部屋中に漂います
子供の頃、母は時々ビスケットを焼いてくれました
旧式のオーブンで焼かれた形も不揃いで素朴な味のビスケットでしたが
私には夢がいっぱいの憧れのお菓子でした
何度も真似て作ってみましたが、なかなか母の味にはなりません
きっと愛情という隠し味がふんだんに混ぜ込まれていたのでしょうね
母が使っていたビスケット型は私が使い、今は娘が使っています
お気に入りの型は「魔女のブーツ」
つま先が尖っていて、箒に乗った魔女が履いていそうでしょう(笑)
いつか、孫娘が小さな手を粉だらけにして型を押す姿を見られるかしら
その日を愉しみに大切にとっておきましょう

お帰りですか、ありがとうございました
次回も素敵なあなたのために
心をこめて美味しい卵料理とワインをご用意してお待ちしております
運動会のお弁当にも卵焼きをお忘れなく

卵はつなぎになる食材です
今回は春キャベツとズワイガニを仲良く絡めました
春の野山で頬ばりたくなるような
キッシュロレーヌでした

春キャベツとズワイガニのキッシュロレーヌ

  1. パイシートをタルト型に敷き、重しをして空焼きしておく
  2. キャベツは一口大にカットして鍋で湯通しをし、冷水に取ってペーパータオルで水気を切っておく
  3. 玉葱は飴色になるまでオリーブオイルとバターで炒める
  4. ボールに全卵、生クリーム、牛乳を入れて塩・コショウで味を調える
  5. 生地にソテーした玉葱、湯通しをしたキャベツ、ズワイガニのむき身を敷き、クミンシードを散らし、その上にミックスチーズを乗せ4を流し入れる
  6. 180度のオーブンで20~30分焼く
  7. 焼き上がったら、適当な大きさにカットしサラダを添える

ホワイトアスパラのソテー・生ハムと温度卵添え

  1. ホワイトアスパラは皮をむき、硬めにボイルして冷水に取り、ペーパータオルで水気を切り、包丁で蛇腹に切れ目を入れておく
  2. 1.に塩・コショウをし、フライパンにオリーブオイルとバターを入れてソテーし、皿に盛り付け、生ハムと温度卵を添え、2分の1量まで煮詰めたバルサミコ酢に塩・コショウをし、オリーブオイルを加えたソースをかける

協力:コーチャンフォー新川通り店
    レストラン インターリュード

鈴木和彦
料理長
鈴木和彦
落合博文
ソムリエ
落合博文
  • ご意見ご感想はこちらから

バックナンバー

No.24
フランス産フォアグラのリゾットのオムライス
ガトーショコラ
シャンボール・ミュジニー 2005年(フランス 赤ワイン)
No.23
ブイヤベース
南瓜のプリン
デ・ムジェル シャルドネ 2010年(スペイン 白ワイン)
No.22
十勝産牛バラシチュー マカロニグラタン添え
シーザースサラダ
グレイ カベルネ・ソーヴィニヨン 2010年(チリ 赤ワイン)
No.21
スモークサーモンのクロックムッシュと鮭とばのケークサレ
秋鮭と浅利のチャウダー
マルキ・ド・シャス ブラン 2011年(フランス 白ワイン)
No.20
秋刀魚のリエットとじゃが芋のテリーヌ 肝のソース添え
滝川産合鴨のロースト とうもろこしのクレープ添え
クロウディア・デ・ヴァルフォルモサ 2011年(スペイン 白ワイン)
No.19
北海道浦臼町産サフォーク種仔羊のロースト 北あかりのグラタン添え
余市産さくらんぼ(サミット)のスープ ミルクのジェラード添え
アルテロ 2009年(スペイン 赤ワイン)
No.18
蝦夷鹿のタッリアータ 旬の野菜のラタトゥイユ添え
バニラ風味のカタラーナ
テッレ・モーレ 2011年(イタリア 赤ワイン)
No.17
道産ウニとボタン海老のフレッシュトマトパスタ
じゃが芋のヴィシソワーズ
ドミニオ・デ・カレス カヴァ ブリュット・ナチュール(スペイン スパークリングワイン)
No.16
時知らずのスモーク サラダ添え
ココナッツのパンナコッタ ブルーベリーのジェラート添え
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー2009年(フランス 白ワイン)
No.15
ニュージーランド産仔羊のロースト行者ニンニク風味
苺と求肥のファルス(苺大福風)桜のジェラード添え
シャトー・ペイラボン 2004年(フランス 赤ワイン)
No.14
新冠産黒豚のアイスバイン シュークルートとマッシュポテト添え
黄人参のクリームスープ
ブルゴーニュ・ブラン ”ジャン・ド・ラ・ヴィーニュ” 2007年(フランス 白ワイン)
No.13
フランス産鴨のパイ包焼き
フロマージュクリュ ミックスベリー添え
ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ レ・ミュルジェ 2001年(フランス 赤ワイン)
No.12
フランス産フォアグラとトリュフのオムレツ
道産ゆり根のプリン
ゲヴェルツトラミネール・レゼルブ 2010年(フランス 白ワイン)
No.11
新冠産黒豚ロースのピカタ
紅玉のタルトタン
ケウラ ピノノワール 2008年(チリ 赤ワイン)
No.10
カキフライのオムレツ、自家製トマトケチャップ添え
ヴェリーヌに入った苺のショートケーキ
シャブリ 2010年(フランス)
No.9
クロックマダム
水菜、ズワイガニ、アボカドのシャキシャキサラダ ポーチドエッグ添え
サンテロ アスティ スプマンテ(イタリア スパークリングワイン)
No.8
チキンマレンゴ風
マチュドニア
リースリング ヴィニョーブル・ド・カッサンタル2009(フランス 白ワイン)
No.7
牛ロース肉のシェバル風(乗馬)
じゃが芋のヴィシソワーズ
マルケス・デ・トレド グラン・レセルバ2005(スペイン 赤ワイン)
No.6
キャベツとブルーチーズのサンドウィッチ
苺パフェ
キャンティ・リゼルヴァ・ロッジャ・デル・コンテ2008(イタリア 赤ワイン)
No.5
若鶏の砂肝のコンフィ・卵のフライ添え
コーヒーブラマンジェ
ジェイコブス・クリーク スパークリング ロゼ (オーストラリア)
No.4
アクアコッタ(野菜と落とし卵のスープ)
りんごのタルト
アチェント ブリュット(スパークリングワイン イタリア)
No.2
オムライス
苺のグラタン
シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2008 (日本 白ワイン)
No.1
ウフココット
カキ、菜の花とトマトのパスタ
レ・ぺシュー・モンルイ2009(フランス 白ワイン)